ベトナム&タイ旅日記 その1 ~ホーチミンの夜、あやしいマッサージ屋~

間もなく始まる旅を体感できるイベント
「空想TRAVELER 2012」
『ベトナムとタイがやってきた』アジアン・マーブル

それに先駆けて、9月に行ったベトナムとタイの旅のお話しをつづります。

去年12月に還暦を迎えたMさん(母)を連れての旅。

いろいろお世話になりまして、…お世話になっております進行形。

そしてお世話になります、これからも。未来形。

つうことで、速攻チケットを取って行って来ました。

ゆった~りのつもりでしたが、向かった先はアジア。

あれもこれも・・・アジアン・マーブルで出そう!ということで結局いつものようの仕入れのような旅になりました。

d0239963_16281932.jpg

d0239963_16284097.jpg

ハノイ在住のSちゃんに取ってもらったホテル。サイゴン。
向かいはモスクでお祈りが聞こえた、何か心地良い。


d0239963_1630585.jpg

ゼロが多いベトナム通貨、ドン。
コインが少なく端数は切り捨て。
いいなあ~分かりやすくって。1万円を両替するとお札がドサ~。


市内に着いたのは夕方近く。雨季のせいか、どんよりした空。
思ったより暑くもなくって。
静かな印象を受けた。

タイのバンコクのはじける熱気に慣れてる私達にとっては、すごく静かに思えた。
バイクの数にはまいったけど。
緑が多く、木々が道の両端に聳えてる、昔行ったハノイを思い出した。

いきなりスコールが。

雨の中、国営百貨店の中のスーパーへ。

d0239963_16343713.jpg

d0239963_16345469.jpg

スイートなお花の絵のお菓子。

d0239963_16353042.jpg

さすが、ベトナム。コーヒーセット!

d0239963_1636434.jpg

ここではマスクもかかせません。

d0239963_16363864.jpg

d0239963_1637983.jpg

d0239963_16373249.jpg

d0239963_16375720.jpg

d0239963_16392485.jpg

ベトナムと言えば、フォー。
インスタントのフォーの素。

d0239963_16402160.jpg

中に入れるつみれ、ちゃーんとソースもついている。

d0239963_16404057.jpg

牛モチーフのものが多い。牛乳の種類も豊富。

d0239963_164329.jpg

かなりスーパーでうろうろし、で、ちょっくらお茶を。
この百貨店の上のカフェへ。バナナケーキと甘くて濃いベトナムコーヒーと。
ほ~っと一息。この甘さと苦さが疲れをとってくれます。

夜ご飯はSちゃんお勧めのお店へ。



けっこういろいろな本で紹介されていて、有名らしい。
お店もきれいで、にぎやか。
流行ってるんだなあ~。

あまりにもメニューが多すぎてどれを注文したらいいか分からず、持って行ったガイドブックで食べたいものと同じものを注文(笑)。

d0239963_16461124.jpg

d0239963_16462515.jpg

d0239963_16464255.jpg

d0239963_16465329.jpg

d0239963_16471346.jpg

d0239963_16472865.jpg

d0239963_16474914.jpg


d0239963_1648786.jpg

ここがアジア?と思わせるような光景。
夜のカフェ。


お腹もいっぱいになり、しかし、ちょっと足は疲れた。
つうことで足マッサージに。

道路で客引きをしてたので、フラフラ~と入っていたのだが、
案内されたのは古いビルの上の階に。
え?上に上がるの?エレベータはなく、階段で上がる上がる。
古いねずみやゴキブリが出て来そうな何だかうっそうとしたビル。

う~ん、怪しげだぞ。
d0239963_16512816.jpg


客は誰もいず、私達だけ。

壁にかかってる手の絵もなんだかちょっとエッチ気、怪しげだと思いませんか。

d0239963_1652577.jpg

d0239963_16532157.jpg

d0239963_16533175.jpg


マッサージは日本円で500円ほど。
途中で、このマッサージ屋のお姉さんの彼氏?と思われる欧米系の親父が来て、
二人は別のうっそうとした部屋に消えて行きました。
やっぱり怪しい・・・。


そんなこんなでホーチミンの一日は過ぎていきました。
ずっと降り続ける雨と、夜な夜な流れてくるコーランの祈りを遠くに聞きながら、
どろどろとけるように寝てしまいました。

その2に続く。

★その2
[PR]
by asianmable | 2012-10-23 16:00 | たびのおはなし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ajianmable.exblog.jp/tb/17035453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。