うれしいおくりもの

d0239963_14474554.jpg

先日、高校以来の友人からおくりものが。

彼女とは、某グループのライブで知り合った。
お互い、まだ10代の頃。
私の隣の一つ空けて座ってたのが友人。

そこからもうだいぶ長いことたったけど、いつも送られてくる日々のことを彼女目線で綴った便りは、何回読み返しても楽しい。
そして昔とちっとも変らないって思う。
日々の何気ないことや、あちこち行って食べたモノや、旅の話や・・・たくさんのこと。
お便りだけでなく、宛名の切手や、綴じられてあるテープや、封筒や、そして中に入ってある一つ一つ何だか物語になりそうな贈り物。

こんだけ、スマホやインスタグラムや、ブログや、LINEや・・・って時代に、
彼女とはだいたいいつもお便りのやりとり。
もちろん、メールでもたまにやりとりはするけど。
いつもの変わらない書き方や文字や、絵はいつどんな時にいただいてもうれしいもの。
ありがとう。





[PR]
by asianmable | 2016-10-24 14:48 | ひびのこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ajianmable.exblog.jp/tb/23572210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mihoko at 2016-10-25 01:45 x
無事に届いてよかったわー。
ほんま、高校の頃から数えてかなり年月が経ったよね…。
あのグループも色んな事があったけれど、あの人たちのおかげやって思うわ!
でも変わらずアナログなやり取りが続いていてうれしいわ。
また話しかけるように、マイペースでおたより書くね。
Commented by asianmable at 2016-10-26 11:30
> mihokoさん
あの、グループ・・・確かにいろんなことあったよな(笑)(汗)。私もお便り出せずのまだ持ってるわー。またほんまちかじか出します~。たわし、最高です。今後も使っていきたいです。ありがとうね。