<   2014年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

d0239963_16423688.jpg


21日は、父の誕生日。
72歳。

元気に、72歳の誕生日を迎えるに当たり、母が送ったオーダーメイドの椅子。
この日のために宇宙椅子さんに作っていただいた。
自分の父が、70代だなんて今だ信じられない私。
とにかく「元気」が取り柄が父。
「父」をひとことで言うなら何というだろう。
とにかく、情熱的なパワフルな人なのだ。
それと「わがまま」、「マイペース」。
そしてロマンのある人。人間的に魅力のある人だと思っている。
父のことを語ると、本当ひとことでは言い尽くせない。
お洒落で、仕事も遊ぶことも全力、食べ物にも興味があり、飲むことも大好きで、飲む量はハンパじゃない。
火が付いたら、まるで瞬間湯沸かし器、いきなり怒り出す。
短気。
嵐のような人。
その言動に、どんだけ、母も私も、振り回され、飛ばされ続けてきたことか・・・。
本当に母は苦労してきたと思う。
今考えると激動だったが、日常茶飯事でもある(笑)。
私と父は「短気」な部分や「マイペース」な部分が非常に似ていて、若い頃は、しょっちゅう衝突していた。
態度が悪いと、毎日言われていた。
誰がどう見ても「可愛さ」のない、憎たらしい態度。
だけど、男性のタイプはと問われると、ハチャメチャなひとことでは言い表せない魅力的な、人間味のある父、そういう人を探していたように思う。
そんな父と、全く正反対の人と結婚したけれど。
そんな元気いっぱいの、父が去年は体調を崩した、大変な一年だった。

体に負担のない、座りやすい父のために作られたような椅子。
これからも、この椅子に座って、皆を見守っていてほしいと思う反面、
相変わらず椅子にじっと座ることなく、にぎやかに動き回ってるかもしれないあと思う。
それはそれでいい、元気なのがなにより。

心からおめでとうございます。
[PR]
d0239963_1614935.jpg


盛りだくさんのアジアン・ソーイングCAFEが無事終了しました。

高橋さん、あっこさんお世話になりました、そしてお疲れサマ&有難うございました!

来ていただいた皆様、本当にありがとうございます。

写真はあまり撮れませんでしたが、その分アジアン親子はガーランドを作成!
ふだん集中して縫い物って意外にできないんですよね。
この日は生地選びに時間がかかりましたが(カワイイ生地がたくさんありすぎて~)、
決めてしまうと、あとはもくもくちくちく・・・・ひたすら集中・・・。

途中、お話に花が咲き、ちょっと手がとまることもありましたが・・・
何とか完成しました!

いや~手芸って楽しい、また絶対やりたいね~っということで
無事終えることが出来ました。
うん、ほんとまたやりたい!やろう!

d0239963_1615968.jpg

d0239963_16174473.jpg


d0239963_16174327.jpg

d0239963_1618124.jpg

d0239963_1618722.jpg

d0239963_16183826.jpg


d0239963_16183911.jpg

d0239963_16191556.jpg

d0239963_16191384.jpg

d0239963_1619478.jpg

Mさんは、生地を持ち込んでのガーランド。インドのハギレです。
[PR]
d0239963_9542275.jpg


アジアン・ソーイングCAFE

■とき:2月23日(日)

■時間:11時から17時 10名:ご予約受け付けております

当日、ふらっと来ていただいてもかまいません。
飛び入り参加も自由です。材料の都合ございますので、ご連絡一本いただけましたら助かります。
080-1452-2651

■お問い合わせ・ご予約

アジアン・マーブル坂本・松井
0742-93-8140(9時~18時)
mail:mail@sbpw.co.jp

■場所: 「日+月+星」 sun moon star
奈良市多門町35-2

■CAFE&参加費:1200円 アジアのお茶+小さなお菓子付(ココロもカラダもあたたまる韓国オモニのお茶)
※お母様とご一緒に参加される小学生未満の方は、無料です。


・Fu-raさんのプチバッグをデコろう
約14cm四方のかわいい布のバッグ。
素敵なエプロンや布小物を作られてるFu-raさんのプチバッグ。
バッグinバッグとして使ったり、何かを入れてプレゼントとして使ったり・・・。
アジアから届いたテープやリボン、ボンボリを使って、
ちくちく縫ったり自分だけのオリジナルミニバッグを作ろう

・LampFoxさんのヴィンテージの布を使ったガーランド作り
東欧のヴィンテージファブリックをたくさんつなげよう
この日はゲストに、LampFoxさんにお越しいただきます


同時開催!

・韓国のアクリル毛糸で遊ぼうアジアンママが作る韓国の毛糸を使ったたわし
前回好評だったマリコの作る韓国毛糸のアクリルたわし。
こんなのが台所にあるだけで家事が楽しくなりそう。

■持ち物:

※たわしのワークショップご希望の方へ。
かぎ針は数本ご用意しておりますが数に限りがあります。
お持ちの方は、持参ください。かぎ針は、7~7.5号となります。
お持ちでない方も、1本100円にて販売しております。

※裁縫道具、はさみをお持ちの方はご持参ください。

どれにご参加いただいても、何種類ご参加いただいてもおひとり1200円となります。
アジアから届いたかわいい手芸材料も販売致します。


※駐車場はございません。お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。
[PR]

d0239963_152217.jpg


d0239963_1525236.jpg

どれも1点ものです。
どれに、ペタペタ、チクチク・・・デコろうかな。
私も参加したい-。

d0239963_1561332.jpg

[PR]

2月17日(月)
ごはん、ふりかけ、食べるじゃこ、昆布
野菜、ちくわ豚肉野菜炒め、きのこのポン酢和え、ポークソーセージ、サニーレタス
d0239963_1632388.jpg



2月18(火) 
ごはん、じゃこ、のり、山椒
牛肉すきやき風、万願寺唐辛子ポン酢和え、いんげん胡麻和え
d0239963_16334647.jpg



2月19日(水)
ごはん、おかか、辛子明太子、ふりかけ
豚肉甘辛炒め、ベーコンパスタ風、サトイモ煮、サニーレタス
d0239963_1633773.jpg



2月20日(木)
ごはん、、糠漬け、ふりかけ
魚の天ぷら、野菜の豚肉巻、万願寺唐辛子ポン酢和え、玉ねぎスクランブルエッグ、
サニーレタス、カイワレ
d0239963_16342496.jpg



2月21日(金)
ごはん、ふりかけ、糠漬け
焼きそば、ごぼう天、いんげん胡麻和え、鶏南蛮揚げ、カイワレ、レタス
デザートにいちご
d0239963_16335170.jpg



2月22日(土)
ごはん、ふりかけ、昆布
鶏肉トマトソース、ごぼう天煮物、小松菜うす揚げ煮、レタス、ゆでキャベツ
d0239963_1635336.jpg


[PR]
2月10日(月)
ごはん、ふりかけ、おかか、たくあん
野菜の豚肉巻、いんげん胡麻和え、天ぷら煮物、かまぼこ、ポークソーセージ、肉団子、サニーレタス、
おやつにパン
d0239963_1604629.jpg


2月11(火) 
ごはん、ふりかけ、食べるじゃこ
牛肉しぐれ煮、かぼちゃサラダ、ちくわ、サニーレタス
d0239963_161494.jpg


2月12日(水)
ごはん、梅干し、昆布、ふりかけ
豚肉甘辛炒め、スナップエンドウ、ポークソーセージ、ひじき煮物、サニーレタス
d0239963_1611735.jpg


2月15日(土)
ごはん、、おかか、ふりかけ、海苔の佃煮
野菜の豚肉巻、ポークソーセージ、鶏の天ぷら、春菊お浸し、サニーレタス、焼売
d0239963_1613498.jpg


[PR]

d0239963_1452426.jpg


家の裏の、雪景色。
カラスって寒くないのかな。
時折、枝に積もった雪がどさっと落ちる。

朝、起きると真っ白な銀世界。
やっぱり夜中に降ったんだ。
最後に外を見たときは、確か12時頃。
その時はまだ降ってなかった。
さすが、天気予報はあたった。
私の方は、お陰様ですいぶんよくなった、
昨夜、父が母と私に白菜や野菜天のたっぷり入ったスープを作ってくれた。
体の芯まで暖かくなり、カラダが動き出してきたように感じた。
「食べること」ってすごい。
身近でこんなにおいしいものを作ってくれる人がいることに感謝。
今朝はゴミ出しの日ということもあり、普通に起きてゴミを出し、
ぼちぼち掃除機をかけ、トイレ掃除して仕事についた。
しんどい時って、ついついどこかを綺麗にしたくなるのだ。
あまり飛ばさないでおこう。油断はできない。
夜用に、たっぷりのネギとしょうがとにんにくを入れてスープを作った。
冷凍庫、冷蔵庫をチェック。なんやかんや入ってるのでしばらく、な~んも買い物に出なくても越冬できる。
母は相変わらず、しんどいようだがずっと寝てても足腰も痛くなるようで、起きて仕事についている。
ようやく、胃腸が活動しだしたのか、空腹感が戻り、
スパイスいっぱいのチャイを飲んだ。
は~。
よく降るなあ。
[PR]

d0239963_1902738.jpg


インブルエンザにかかってしまった。
夫が買ってきてくれた品々。
「はよ、よ~なりやあ~。」と。
ユ、ユンケルかあ。この瓶の箱の装飾だけで強くなるような気がする。
唯一かかってない夫。
母と私、インフルエンザ。父は早々と予防接種。
残るは夫のみ。夫はかなりアブない状況なので、隔離の意味で私は隣の実家に寝ている。

母は先週の土曜日あたりからかかってしまい、毎日高熱にうなされていた。
病院に行き、それでも熱は下がらず、ようやく熱が下がったと思えばまた上がったり・・・の繰り返し。
となりに住んでる私もちょこちょこ看病したり・・・してたが、どうも数日前から咳が出る。
念のために病院へ行ったところ、「や~、松井さんやっぱりインフルエンザA型、お母さんと一緒ですよ~。」と、検査結果をマジマジと見せられた。
はあ、信じられない気持ち。そんなにしんどくもなく、熱もなく、咳ぐらいなのに。
結果、「タミフル」を始めとするいくつかの薬を出され、「外に出ずじっとして暖かくしてください。」と、
できるだけ早くタミフル飲んでくださいと。
その後帰ったら、熱が出来てきて頭痛がして、昨日はなかなか寝れなかった。
今日はずいぶんましになり、しかし、一日寝てばかり、起きる時と言えば薬飲むときだけ。
人間ってこんなにも寝れるもんなんだ。
隣では母が「は~」「ひ~」と。旅は道ずれ、インフルも道ずれ・・・。
こんな状況なのに笑えてしまう。
バレンタインも奈良瑠璃絵も、他の予定も、日々の日常が「一旦停止」の私です。
さて、また今から寝ます。
[PR]
d0239963_10474044.jpg

d0239963_10475535.jpg



先日、お花屋さんをやってる友達に届け物を持って行った。
この日もすごく寒かった。

少し話して、帰り際友達が、
「あ、待って。せっかく来てもらったし、ちょっと持って帰って。」と、ささっとお花をまとめて小さな花束にしてくれた。
手渡されて、お花もらうって嬉しいなって思った。
中には桜も入ってた。
何だか特別な感じがした。
「お姫様」になったよな気分。
ありがとう。
[PR]

d0239963_10404411.jpg


風邪が流行ってる。
あの元気なM(母)も、インフルエンザに倒れ、高熱で寝込んでいる。
私の方も、なんだか足腰が冷え込んだり、昨日は咳と頭痛。
昨日は、早く寝た。
朝、起きると喉は痛かったが、頭痛や体のしんどさは取れていた。
寝るってすごいなと思う。

寒い日はあたたかいものが、本当にうれしい。
この時期は、寒さはつらいけど、「あたたかさ」を実感できて、幸せを感じることができるのはこの冬の醍醐味かなとも思う。

今、ぱっと思いつく身近なもの。
あたたかい靴下、あたたかい飲み物・・・いろんないっぱいの「あたたかいもの」。

喉の痛み改善の為、いつも作るしょうが湯。
作るってほどたいそうなものでなく、ただ、しょうがをたっぷりすって、で、あつあつのお湯をそそぐ。
今日は前に作っておいたレモンシロップを足した。
びっくりするくらいの量のしょうがをするのがポイント。
飲むと、喉にびりびりきて、それだけで効いた気がする。

もう、ずいぶん前のこと。
フィリピンで日本語教師をやってたころ。
休みが取れたので、ずっと北の方の田舎、山岳民族の村へ一人バスを乗り継いで旅した。
気温の差が激しく、安宿に泊まったせいか、喉を傷めてしまった。
村を降りて、その頃、お世話になった方が作ってくれたのがたっぷりのしょうがの入ったドリンク。
シンプルなそれは、喉にびりびりきたけど、あたたかく美味しかった。
病院も何もないとこで、体調をくずしてしまって不安だったけど、このドリンクのおかげで元気になれた。
もうその方は亡くなられたけど、今でも喉の調子が悪くなると、いつもこれを作る。
そのたびに、あの方のことを思い出す。
[PR]