d0239963_1633345.jpg

10月3日(月)
ごはん、おかか、九州たくあん、しば漬け
ひじき入り卵焼き、オクラえのきにんじん豚肉巻き、
ごぼ天、昆布巻き、三度豆胡麻和え

今日は、新しい現場「興福寺」。
作業服も新しく着替えて行く姿を見て「気持ちを新たに、職人やなあ。」と感心。


d0239963_16342190.jpg

10月4日(火)
ごはん、大葉塩漬け、しそわかめふりかけ、こんぶ、しば漬け
白身魚ミニコロッケ、鶏肉ピカタ、切り干し大根、
オクラ、ミニトマト、ひじきサラダコーンバージョン、
キャベツゴマダレ和え


d0239963_16345927.jpg

10月5日(水)
ごはん、鮭ふりかけ、のり、梅干し、紫蘇
のりチーズ入り卵焼き、ごぼ天煮物、小松菜ベーコン炒め、
魚肉ソーセージ、ミニトマト、ひじきサラダツナバージョン

2日続けてひじきサラダだが、それぞれ素材を変えるだけで味がずいぶん違う。
ひじきって炒め物・煮物が主だが、サラダも美味しいことを発見。


d0239963_16355257.jpg

10月6日(木)
ごはん、のり、おかか
明太子入りウインナー、豚肉炒め、そら豆、ミートボール
ごぼ天煮物、栗の甘煮

栗の甘煮は義母さんにいただきました。


d0239963_16364393.jpg

10月7日(金)
ごはん、おかか、青菜ふりかけ、しば漬け、のり
鶏肉照焼き風、ミートボール、昆布巻き、青菜お浸し、
タコ入りかまぼこ、デザートに梨


d0239963_16372245.jpg

10月8日(土)
ごはん、おかか、大葉塩漬け
海苔入り卵焼き、タコ入りかまぼこ、オクラえのきにんじん豚肉巻き
大葉、いわしフライ、小松菜じゃこお浸し、白和え

[PR]
先日、「おたより絵封筒展」への作品の納品が終わったので、
ほっとしてます。
なんかまるで受験を終えた学生気分。

で、買っておいた気になってた本に目を通す。

クウネルという雑誌に毎回連載されていたコーナー「ただいま食事中」を
いくつかまとめた本。
「よりぬき ただいま食事中」
このコーナーけっこう好きなんです。
ご存知の方も多いと思いますが、いろんな方の毎日の食事の記録です。

この「よりぬき ただいま食事中」には、その人のおススメレシピなんかも載っています。

d0239963_1431994.jpg

d0239963_14312551.jpg

d0239963_14313556.jpg


先日初めて玄米を炊きました。
うちの夫は「白いごはん」が基本的に好きな人なんで、普段は炊きません。
夫が晩御飯いらない日に炊いてみました。
洗って、水を切って、で、浸水して・・・。
うちのカマで炊きましたが、炊きあがるのに二時間かかりました。
びっくり(汗)。

たくさん炊いて冷凍しました。
一人の時用です。

で、この日は休みだったんで、ひたすら仕込み。
春巻き巻き巻き、肉巻き巻き巻き・・・
大豆をドカーンと炊き、いただいたジャガイモをドカーンとゆでてポテトサラダに。
もくもくひたすら、仕込み。
こういう地味な作業・・・実はけっこう好きなんです。


「ただいま食事中」
d0239963_1435159.jpg

ごはんがおいしく炊けるというカマを結婚した時に買いました。
玄米も美味しく仕上がったように思います。
友達お手製のしそ味噌(これまた最高においしい!)
炊いた大豆、母お手製のらっきょ、切り干し大根の唐辛子甘酢漬け
ネギときのこの塩焼き、肉巻き残り・・・
どれもこれも簡単にできるものばかりですが。
このごはんに至るまで準備しながら、チビチビ呑みつつ・・・
こういう時間がけっこう好きな私です。

[PR]
d0239963_1643353.jpg

今住んでいるハイツの近所から見る空。
この位置から眺める空が好きです。
その日によっていろんな表情があり、面白い。
この日は、うろこかな。

「馬」を使った諺って意外にある。

「馬の糞饅頭」これは、母が言ってたが
これは存在しない。
生地は黒糖で、中はこしあん丸い一口大の饅頭、
これはちゃんとした名前があるのだが、
「馬の糞」に似てるというので勝手に母がそういう類の饅頭をそう呼んでいる。
あ、これは諺ではないが・・・。

あと
「ネソがコソして、死に馬屁をこく」
これもよく母が言う。

意味はネソっとした見た目も大人しい人が、こそっと悪い事する事らしい。
猫がこっそり悪い事すること。
で、「見かけによらず」という意味らしいが。
死んだと思ってた馬が、ブリっと屁をこく。
「意外なこと・人」のことへの例え。

母と二人で話すとき、
「あの人って、ネソコソ(猫がこっそり)族やね~。」と言います。

なんか、ほんまつぶやきみたいな内容になってしまった。
失礼。
[PR]
は~!無時終わりました。
楽しかったなあ。
このイベントの存在自体知らなかったのですが、なかなか面白いディープなイベントだったように思います。
・・・というかお手伝いで、せっせと盛り付けをしとりましたんで詳しくは分からなかったのですが。
おかげさまで、インド定食、チャパティセット、酵素玄米セット・・・完売致しました!!!
一日陽の当るところでチャパティを焼いて頑張っておられたケンさん、チャーミングなミホさん、
わこちゃん・・・お疲れ様でした。
d0239963_11505287.jpg

すごい量の仕込み。盛り付け盛り付け~
d0239963_11514876.jpg

インド弁当。酵素玄米ごはん、アチャール(インド漬物)、カレー2種。
インド定食はこれにチャパティとダール豆スープつきます。すご~く美味しい!

d0239963_115495.jpg

チャパティをひたすら焼くケンさん。
このライブ感が良い!
d0239963_11551292.jpg

おつかれさまさま!
[PR]
突然ですが、明日9日、京都で行われる「ベジタリアン・フェスティバル」に出店される「純菜食インド家庭料理の店『モハマヤバート』」さんのお手伝いを友達とさせていただくことになりました。

私もこの祭典のことは知らなくて、昨夜友達から連絡が来て、
急きょお手伝いをさせていただくことになった次第です。
お役にたてるかか不安ですが・・・。

何だかすご~く楽しそうな興味をそそられるイベントです。

地球環境や、生き物、食について考える祭典らしいです。

いろいろなブース、ワークショップ、イベントなど盛りだくさん!で客としてでも行ってみたいと思ってしまいました。

お近くの方、ご興味ある方は是非遊びにいらしてください。
って、詳しく知らない私が言うのもなんですが、メッチャ楽しそうですよ♪


それから、私ですが

ようやく作品?を終え納品することが出来ました。

こちらは西宮と大阪のギャラリーで開かれる
「おたより絵封筒展」です。
大阪にある大好きな封筒やカードなどを扱われているお店に、
去年ふと入った時にその二階で
この展示がさあれていて、そのオモシロさに感激しました。
で、興味があり今年参加させていただくことになりました。
封筒に貼った切手からイメージを膨らませた絵を描いて送る『絵封筒』。
イラストレーター、デザイナー、フォトグラファー、ライター、作家、
家具職人、ギャラリーオーナー、シェフ、ショップスタッフ、
雑貨店スタッフ、大学教授、学生、小学生、パパ、ママ。。。
いろ~んなおよそ200人から届いた楽しい『絵封筒』が展示されるのです。

展示期間は
●galerie6C
2011年10月18日~30日
●Calta Bianca
11月9日~20日です。

ちなみにCalta Biancaさんは、ウイングド・ウィール心斎橋のお店の2階です。
ウイングド・ウィール心斎橋さんは封筒やカード等たくさんあり、大好きなお店です。
お時間ある方、、あた興味ある方、ぜひのぞいてみてくださいね。
d0239963_13184154.jpg

私の作品?チラ見せ。
テーマは「旅」。ハチャメチャなアジア旅の様子をコラージュにしてみました。
象を縫いこんでつけたのがミソです。
このおたより展、納品は「持参」するのではなく、「ポストに投函」が条件。
私はギリギリだったんで中央郵便局から速達で。ちょうど切手趣味週間だったので、限定の押しスタンプで捺印してもらえました。
[PR]